センター日誌

弘前大学生涯学習教育研究センターのお知らせや最新情報、ホームページの更新情報などが掲載されています。

1 / 2812345...1020...最後 »

6/23(日) 「むつ市放課後子ども総合プラン指導員等スキルアップ研修会」が開催されます!

放課後子ども教室教育活動サポーター、コーディネーターを中心として、放課後児童クラブの指導員や児童館スタッフ等を対象に、特別な支援を要する子どもへの関わり方や 保護者との連携について学びます

*日 時: ①2019年6月23日(日)
*時 間: 【講義】10:00~12:00【演習】13:00~14:30
*場 所: むつ市中央公民館 講堂
*講 師: 木戸 玲子(京都市修得児童館 館長)
*対 象: 市内放課後子ども教室職員、放課後児童支援員、児童館職員等
*定 員: 70名
*受講料: 無料

[更新日:2019-06-04(火)]

6/17(月) 「青森市社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されます!

市民センター・公民館における社会教育活動を充実するため、基礎的かつ実践的な知識や技術等について研修を行い、 市民センター・公民館関係職員の資質の向上及び相互の連携を図ります。また、地域関係団体などが公民館との連携についてともに学習することで実効性の伴った研修とします。

*テーマ: ①「地域における公民館の意味を改めて考えよう(仮)」
      ②「公民館にできる地域づくりを考えよう(仮)」
      ③「地域を元気にする企画をつくろう(仮)
*日 時: ①2019年6月17日(月) ②7月8日(月) ③9月26日(木)
*時 間: ①・②13:30~15:30 ③13:30~16:00
*場 所: ①~③青森市教育研修センター
*講 師: ①深作 拓郎(弘前大学生涯学習研究センター 講師)
       松本 大(弘前大学教育学部 准教授)
      ②土井 良浩(弘前大学地域社会研究科 准教授)
      ③土井 良浩(弘前大学地域社会研究科 准教授)
       深作 拓郎(弘前大学生涯学習研究センター 講師)
       松本 大(弘前大学教育学部 准教授)
*対 象:市民センター、公民館等職員、地域関係団体、生涯学習推進員、
      学校支援・放課後子ども教室コーディネーター、
*定 員:50名
*受講料:無料

[更新日:2019-06-04(火)]

6/10(月) 「弘前市公民館関係職員研修会」が開催されます!

少子高齢化に伴い、健康問題や教育問題、地域活性化、住民の「絆づくり」などさまざまな課題が生じています。 こうした中で、地域連携などの実践例などをもとに社会教育・生涯学習の担当職員として必要とされる専門知識・企画立案等の技能の修得による資質向上を目指します。

*テーマ: ①「お互いの事業計画に学びあおう(仮)」
      ②「『ぐだめき』から学ぶ学校との連携(仮)」
      ③「地域おこし協力隊と共に学ぶ地域づくり(仮)
*日 時: ①2019年6月10日(月) ②8月30日(金) ③12月20日(金)
*時 間: ①~③とも13:30~16:00
*場 所: ①弘前市中央公民館岩木館
      ②弘前市総合学習センター大会議室
      ③弘前文化センター2階中会議室
*講 師: ①・③野口 拓郎(弘前市公民館活動等活性化アドバイザー)
      ②伊勢 みゆき(特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク 代表理事)
*対 象:公民館職員、生涯学習担当職員、社会教育委員
*定 員:30名程度
*受講料:無料

[更新日:2019-06-04(火)]

6/12(水) 19:00~ 「子どもの放課後を考えるゼミナール」が開催されます!

子どもたちの「放課後」のあり方が改めて注目されています。子どもたちにとって「豊かな放課後」にしていくためにはどうしていけばよいのか。みなさんで考え合っていきましょう。

*テーマ:「子どもの放課後を考えるゼミナール」
*日 時:①2019年 6月12日(土) ②7月10日(水) ③9月11日(水)
          ④10月 9日(水)⑤11月13日(水)⑥12月11日(水)
*時 間:19:00~20:30
*場 所:弘前大学生涯学習教育研究センター多目的室(人文社会科学部棟 3階)
    (弘前市文京町1)
*講 師:深作 拓郎(弘前大学生涯学習教育研究センター講師)
*対 象:児童厚生員、放課後児童支援員、地域で子どもの放課後の活動に携わる実践者
*受講料:無料 ※テキスト代を別途徴収することがあります
※詳細は、こちらのチラシをご覧ください。チラシのダウンロードはこちら

[更新日:2019-05-10(金)]

3/2(土) 13:00~ 「白神自然環境研究センターセミナー」が開催されます!

 弘前大学農学生命科学部附属白神自然環境研究センターでは、この地域の自然と人々の暮らしの将来に資することを目的として、当センターの事業内容とこれまでの調査研究成果の概要を紹介するセミナーを開催します。ご興味のある方は、是非、ご参加ください。

 *テーマ:「地域と取り組むモニタリングと標本収集保管に向けた研究紹介」
 *日 時:平成31年3月2日(土)13:00~16:00
 *場 所:弘前大学創立50周年記念会館2階 岩木ホールA・B
     (弘前市文京町1)
 *対 象:一般市民
 *受講料:無料 ※事前申込み不要
※土日なので駐車場は開放されていますが、公共交通機関のご利用をお願いします。
※詳細は、こちらのチラシをご覧ください。チラシのダウンロードはこちら

[更新日:2019-02-27(水)]

12/15(土)「パパラボあそび研究所vol.3」(託児付)をヒロロ3階にて開催します!!

 弘前大学生涯学習教育研究センターでは、弘前市と共催で、男性(父親)を対象とした公開講座を下記のとおり行います。参加費は無料です!!ご参加をお待ちしております!

<日時・内容>
平成30年12月15日(土)10:00~12:00
「パパラボあそび研究所vol.3~つんでつくろう!紙コップランド~」
 使う紙コップはなんと!1万個!!お父さんたちが協同してつくる紙コップアートへ子どもたちをご招待。3歳以下のお子さんは「無料」で託児します。お母さんにちょっとだけ自由時間を。
講 師:髙阪 麻子 氏(愛知県児童総合センター)
コーディネーター:弘前大学生涯学習教育研究センター・講師・深作 拓郎 氏

<場 所>ヒロロ3階(駅前こどもの広場イベントスペース)
<対 象>育児中の父親、これから育児を行おうと思っている男性等(先着20人※託児は15人まで)
<参加費>無料
<主 催>弘前大学生涯学習教育研究センター・弘前市駅前こどもの広場
<問合せ申込先>弘前市駅前こどもの広場      TEL 0172-35-0156
        弘前大学生涯学習教育研究センター TEL 0172-39-3146
                  E-Maik:sgcenter@hirosaki-u.ac.jp
「2018年度開催日程」は、こちらからもご覧になれます。

[更新日:2018-11-20(火)]

平成30年度「弘前大学白神自然環境人材育成講座(第1期生)修了式」を開催しました!

 平成30年8月20日(月),弘前大学創立50周年記念会館2階会議室2にて,平成30年度「弘前大学白神自然環境人材育成講座修了式」が執り行われました。
 本講座は,白神山地をはじめとする青森県の自然環境に深い見識を持ち,環境の保全に配慮しながら,自然資源の管理と活用をすることのできる人材の育成を目指し,本学初めての履修証明プログラムとして平成28年度から開講し,本年,第1期生7名が履修満了を迎え,7名全員が今後の活動を奨励するための弘前大学白神自然環境サポーターに認定され,そのうち5名が履修証明書の交付を受けました。
 修了式では,第1期生7名に対し,佐藤学長から履修証明書及び白神自然環境サポーター認定証が授与されました。
 佐藤学長からは,2年間で多数の科目を履修された皆さんに敬意を表するとともに,今後も弘前大学は多様な学びの需要に答えるべく,改善・充実を図りたいと告辞があり,また,履修生代表の沢田 代志昭 氏からは,力強い言葉で,2年間の思い出についてや本講座で得た知識・経験・人脈を活かし,人生を豊かにするとともに青森県の発展に少しでも寄与するため頑張りたいと答辞があり,最後に閉式の辞をもって,厳かに終了しました。

[更新日:2018-08-28(火)]

「白神自然環境人材育成講座」第3期生を募集します!!

弘前大学では,白神山地と周辺地域について体系的に学ぶことができる講座の第3期生を募集します。
本講座は,大学生と一緒に講義を受ける<教養科目96時間>と,本講座のために特別に開講される<特設科目47時間>の計143時間で構成され,<特設科目>の約半分がワークショップや実査などの白神を実践的に学べるカリキュラムとなっています。
また,80時間以上の受講及び全レポートの提出を完了すると,本学生涯学習教育研究センター長から,『弘前大学白神自然環境サポーター』の認定を受けることができます。
さらに,120時間以上受講すると,学校教育法に基づく『履修証明書』が本学学長から交付されます。

募集にあたりまして,下記の日程にて説明会を開催します。
ご興味のある方は,是非ご参加ください。白神を学び,ともに地域を活性化していきましょう。
みなさんのご参加をお待ちしております!
▽募集説明会 
 日時:平成30年8月10日(金)18:30~
 場所:弘前大学創立60周年記念会館8階 八甲田ホール

▽こんな人に受講してもらいたい
①白神山地で今やっている自分の活動を,学術的にも考えたい人
②白神山地をテーマに地域活性化に取り組みたい人
▽申請締切 平成30年8月31日(金)
▽履修期間 9月末から2年間
▽受講料  2年間で70,000円(半期毎に17,500円を納入いただきます)
▽内 容  弘前大学の教養科目と白神を深く学ぶ特設科目を組みあわせた,総計143時間の講座です。実査やワークショップもあり,実践的に学べます。教養科目は,弘前大学の学生と一緒に学ぶことができます。詳しくは下記から募集要項をダウンロードし,ご覧ください。

問い合わせ先:弘前大学生涯学習教育研究センター
       TEL 0172-39-3146
       Mail sgcenter@hirosaki-u.ac.jp       
       HP  http://culture.cc.hirosaki-u.ac.jp/sgcenter

○募集要項、申請書類ダウンロード。

「弘前大学白神自然環境人材育成講座」第3期生募集要項のダウンロードはこちら
「弘前大学白神自然環境人材育成講座」申請書類のダウンロードはこちら

[更新日:2018-05-30(水)]

【新聞記事のご案内】「大学生が本気で考える子どもの放課後」

 平成30年4月11日の東奥日報の朝刊11面の近着図書にて、本センター専任教員の深作拓郎先生と学生の活動をまとめた本「大学生が本気で考える子どもの放課後-弘前大学生の地域参加とプレイワーク実践-」が紹介されました。学文社にて刊行されています。ご興味のある方は、是非ご一読ください。

 

[更新日:2018-04-19(木)]

【深作先生の新刊のご案内】「社会とかかわって学ぶ」を刊行しました。

 2018年3月に弘前大学出版会より、弘前大学生涯学習教育研究センター講師の深作拓郎氏が、下記の書籍を刊行しました。ご興味のある方は、是非ご覧ください。

書籍名:「社会とかかわって学ぶ」
    ~大学生が取り組んだ世代性と市民性のサービス・ラーニンブ実践~
編著者名:深作拓郎、増田貴人、古川照美、生島三和、飯野祐樹
定価:1,080円(税込)
ISBN:978-4-907192-59-4

弘前大学出版会のサイトは、こちらからもご覧になれます。

[更新日:2018-03-27(火)]
1 / 2812345...1020...最後 »