センター日誌

弘前大学生涯学習教育研究センターのお知らせや最新情報、ホームページの更新情報などが掲載されています。

1 / 2912345...1020...最後 »

8/30(金) 第2回「弘前市公民館関係職員研修会」が開催されます!

少子高齢化に伴い、健康問題や教育問題、地域活性化、住民の「絆づくり」などさまざまな課題が生じています。 こうした中で、地域連携などの実践例などをもとに社会教育・生涯学習の担当職員として必要とされる専門知識・企画立案等の技能の修得による資質向上を目指します。

*テーマ:『ぐだめき』から学ぶ学校との連携
*日 時:8月30日(金)
*時 間:13:30~16:00
*場 所:弘前市総合学習センター大会議室
*講 師:伊勢 みゆき(特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク 代表理事)
*対 象:公民館等社会教育関係職員、社会教育委員、学区まなびぃ講座関係者等
*受講料:無料

[更新日:2019-07-30(火)]

8/30(金) 「放課後の子どもの居場所づくりを考える研修会」が開催されます!

子ども達にとって居心地の良い居場所、環境とはどんなもの?この研修会で一緒に考え、学んでみませんか。今年度は、平成30年10月に改定された児童館ガイドラインを踏まえ、改めて放課後の居場所となる児童館・児童クラブ、指導員のあり方について考えるとともに、実践も交えながら子どもを取り巻く環境の向上を目指します。(全3回開催です)

*日 時: 2019年8月30日(金)
*時 間: 9:30~11:30
*場 所: 弘前市民文化交流館ホール(駅前町9-20 ヒロロ4階)
*講 師:【講義】一般財団法人 児童健全育成推進財団 理事長 鈴木 一光氏
     【シンポジウム】名取市下増田児童センター 館長 渡邊 由貴氏
           弘前大学生涯学習教育研究センター 深作 拓郎氏
*対 象:児童館の児童厚生員やなかよし会などの学童保育のスタッフ、
     放課後子ども教室のスタッフ、希望する一般市民
*定 員: 80名
*受講料: 無料
*問合先: 弘前市こども家庭課健全育成係 TEL:0172-40-7038
弘前市_放課後こどもの居場所づくりチラシ

[更新日:2019-07-12(金)]

7/8(月) 第2回「青森市社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました

7月8日、前回に引き続き、青森市教育研修センターを会場に、公民館や市民センターの主事、生涯学習推進員などを対象とした「第2回 社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました。

本学大学院地域社会研究科の土井良浩准教授による「『地域づくり』と社会教育~市民センター・公民館にできる地域づくりを考えよう~」というテーマでの講義と演習が行われました。

1回目の講義で取り上げられた「公民館の本的な機能」をもとに、青森市の町会や市民活動団体への調査をベースに各地の事例なども用いながら、地域づくりの拠点として社会教育や公民館が果たせる役割について講話がありました。演習では、ワークシートを用いて「地域づくり」と今後との関わり、どう役割を果たしていくか、などの討議を繰り広げました。

[更新日:2019-07-11(木)]

7/4(木) 7/5(金)「中泊町放課後児童クラブ指導員スキルアップ研修会」が開催されました

令和元年7月4日(木)、7月5日(金)に「中泊町放課後児童クラブ指導員スキルアップ研修会」が開催されました。両日ともに児童健全育成推進財団参事の水野かおり氏が講師を務めてくださいました。

7月4日(木)小泊小学校内と中里小学校内の放課後児童センターの視察が行われ、7月5日(金)は水野氏による「こどもにとって適切な放課後児童クラブの運営と環境のあり方について」のテーマのもと研修会が行わました。

研修会では、水野氏が以前に児童館放課後児童クラブ担当として勤務していた時のDVD視聴や、前日の児童センター視察で撮影された写真を見ながら放課後児童クラブ指導員へのアドバイスなどがありました。

最後に各児童センター指導員から実践に即した質疑応答があり、研修会は盛況のうちに終了しました。

[更新日:2019-07-09(火)]

6/23(日) 「むつ市放課後子ども総合プラン指導員等スキルアップ研修会」が開催されました

令和元年6月23日,むつ市中央公民館で放課後子ども教室関係等職員を対象に
「むつ市放課後子ども総合プラン指導員等スキルアップ研修会」が開催されました。

京都市修徳児童館 木戸 玲子 館長による「子どもにとって心地よい放課後にしていくために」をテーマに、特別な支援を必要とする児童・家庭への関わりや保護者との連携について学びました。また子どもの立場に立って子どもにとって何が一番大切なのかを考え、それを実践することが最も大切であるということを共有しました。


[更新日:2019-07-02(火)]

6/17(月) 「第1回 青森市社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました

令和元年6月17日、青森市教育研修センターで生涯学習推進員や社会教育委員を対象に「第1回 社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました。「地域における公民館・市民センターの意味を改めて考えよう」というテーマのもと、弘前大学生涯学習教育研究センター・深作 拓郎氏、弘前大学教育学部・松本 大准教授による研修が行われました。

公民館とはどのような施設で,どのような意義があるのかについて解説し,市民の自主的な活動に対して公民館は何ができるか等を考えました。


[更新日:2019-07-02(火)]

6/10(月) 「第1回 弘前市公民館職員研修会」が開催されました

令和元年6月10日、弘前市中央公民館岩木館で「第1回 弘前市公民館職員研修会」が開催されました。 市内公民館職員や社会教育委員を対象に、「お互いの事業計画に学びあおう」というテーマのもと、 市内12の公民館に、各公民館での事業計画を発表してもらいました。「世代間交流」や「食育」「婚活」など、各公民館ごとにそれぞれの特色を持った事業計画発表がありました。

また、研修会の後半は弘前市公民館活動等活性化アドバイザーの野口拓郎氏による、実際の地域おこしの事例をもとにした講習会がありました。地域の特性を生かしながら地域の人を巻き込んでいく、という内容に「とても参考になった」との声をいただきました。

[更新日:2019-06-26(水)]

6/23(日) 「むつ市放課後子ども総合プラン指導員等スキルアップ研修会」が開催されます!

放課後子ども教室教育活動サポーター、コーディネーターを中心として、放課後児童クラブの指導員や児童館スタッフ等を対象に、特別な支援を要する子どもへの関わり方や 保護者との連携について学びます

*日 時: ①2019年6月23日(日)
*時 間: 【講義】10:00~12:00【演習】13:00~14:30
*場 所: むつ市中央公民館 講堂
*講 師: 木戸 玲子(京都市修得児童館 館長)
*対 象: 市内放課後子ども教室職員、放課後児童支援員、児童館職員等
*定 員: 70名
*受講料: 無料

[更新日:2019-06-04(火)]

6/17(月) 「青森市社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されます!

市民センター・公民館における社会教育活動を充実するため、基礎的かつ実践的な知識や技術等について研修を行い、 市民センター・公民館関係職員の資質の向上及び相互の連携を図ります。また、地域関係団体などが公民館との連携についてともに学習することで実効性の伴った研修とします。

*テーマ: ①「地域における公民館の意味を改めて考えよう(仮)」
      ②「公民館にできる地域づくりを考えよう(仮)」
      ③「地域を元気にする企画をつくろう(仮)
*日 時: ①2019年6月17日(月) ②7月8日(月) ③9月26日(木)
*時 間: ①・②13:30~15:30 ③13:30~16:00
*場 所: ①~③青森市教育研修センター
*講 師: ①深作 拓郎(弘前大学生涯学習研究センター 講師)
       松本 大(弘前大学教育学部 准教授)
      ②土井 良浩(弘前大学地域社会研究科 准教授)
      ③土井 良浩(弘前大学地域社会研究科 准教授)
       深作 拓郎(弘前大学生涯学習研究センター 講師)
       松本 大(弘前大学教育学部 准教授)
*対 象:市民センター、公民館等職員、地域関係団体、生涯学習推進員、
      学校支援・放課後子ども教室コーディネーター、
*定 員:50名
*受講料:無料

[更新日:2019-06-04(火)]

6/10(月) 「弘前市公民館関係職員研修会」が開催されます!

少子高齢化に伴い、健康問題や教育問題、地域活性化、住民の「絆づくり」などさまざまな課題が生じています。 こうした中で、地域連携などの実践例などをもとに社会教育・生涯学習の担当職員として必要とされる専門知識・企画立案等の技能の修得による資質向上を目指します。

*テーマ: ①「お互いの事業計画に学びあおう(仮)」
      ②「『ぐだめき』から学ぶ学校との連携(仮)」
      ③「地域おこし協力隊と共に学ぶ地域づくり(仮)
*日 時: ①2019年6月10日(月) ②8月30日(金) ③12月20日(金)
*時 間: ①~③とも13:30~16:00
*場 所: ①弘前市中央公民館岩木館
      ②弘前市総合学習センター大会議室
      ③弘前文化センター2階中会議室
*講 師: ①・③野口 拓郎(弘前市公民館活動等活性化アドバイザー)
      ②伊勢 みゆき(特定非営利活動法人まなびのたねネットワーク 代表理事)
*対 象:公民館職員、生涯学習担当職員、社会教育委員
*定 員:30名程度
*受講料:無料

[更新日:2019-06-04(火)]
1 / 2912345...1020...最後 »