開催実績

今までの実績を閲覧できます!

今まで開催された公開講座・講演会・イベントの一覧です。
写真つきで解説しておりますので、ご興味がある方、参加される予定の方など、どうぞご覧ください。

開催日程一覧はこちらをご覧ください。

年度別でご確認いただけます

開催実績の最新情報

三沢市講演会開催!(①10/10(金)三沢市総合社会福祉センター)

 平成26年10月10日(金)18:30~20:00に、三沢市講演会「世界をちょこっとのぞいてみよう」は、三沢市総合社会福祉センターにおいて、「出産・誕生のイメージに見るルネサンスの都市生活」を演題に、弘前大学人文学部教授の足達薫先生を講師として行われ、13人が参加されました。
 参加者の方からは、「タイトルに関心をもった。」、「昨年も三沢市講演会に参加し、有意義な時間を過ごさせていただきましたので、今年も心待ちにしていました。」などの声をいただきました。

つがる市連続講演会開催!(①10/4(土)つがる市生涯学習交流センター「松の館」)

 平成26年10月4日(土)13:00~15:00に、つがる市連続講演会「地域課題・生活課題に取り組む人材育成講座」は、つがる市生涯学習交流センター「松の館」において、「あなたのワーク・ライフ・バランスは大丈夫?」を演題に、弘前大学教育学部教授の日景弥生先生を講師として行われ、12人が参加されました。
 参加者からは、「自分のワークライフを考えてみたかった、」、「毎年この公開講座を受けているので参加した。一般教養を深めたい。」、「これからの人生を充実した生活ライフにしたい。」などの声をいただきました。

託児付の育児支援連続講座開催!(②10/4(土)ヒロロ3階駅前こどもの広場)

 平成26年10月4日(土)10:30~12:00に、ヒロロ3階の駅前こどもの広場にて、託児付育児支援連続講座の第2回目が「子育てと衣生活」という題目で、弘前大学教育学部の安川あけみ先生を講師として行われました。
 今回は、駅前こども広場の協力のもと、9名の方々が参加されました。
 この講座の中では、子育て中だからこそ「美しく装いたい」をテーマに、洋服を選ぶことや普段あまり意識しない洗濯のことについて、目の錯覚を利用した体験を通して、的確で分かりやすいお話を聞くことが出来ました。

五戸町講演会開催!(9/30(火)五戸町立公民館小ホール)

 平成26年9月30日(火)13:30~15:00に、五戸町講演会「胃ガンについて」は、五戸町立公民館小ホールにおいて、弘前大学医学研究科教授の福田眞作先生を講師として行われ、49人が参加されました。
 胃ガンというテーマには、多くの方々が関心を寄せられておられ、大勢の方々が聴講しました。
 参加者からは、「胃にポリープがあるので、聞いておこうと思った。大変勉強になりました。」、「胃ガンについて新しい情報が知りたいため、参加しました。」、「受講生とコニュニケーションを取りながら行ったので、楽しかったです。」などの声をいただきました。

中泊町子育て支援講演会開催!(9/19(金)中泊地域子育て支援センター)

 平成26年9月19日(金)10:00~11:30に、中泊町子育て支援講演会「育児中にできる身体を動かすリラクゼーション」は、中泊地域子育て支援センターにおいて、弘前大学教育学部准教授の上野秀人先生を講師として行われ、18人が参加されました。
参加者からは、「身近な器具を使ってバリエーション豊かに出来るストレッチを紹介していただいた。」、「呼吸の仕方が難しかった。」、「ペアでの体操は、今までも旦那にやってもらった事があるが、今後もやっていきたい。」などの声をいただきました。

中泊町子育て支援講演会開催!(9/16(火)小泊地域子育て支援センター)

 平成26年9月16日(火)10:00~11:30に、中泊町子育て支援講演会「育児中にできる身体を動かすリラクゼーション」は、小泊地域子育て支援センターにおいて、弘前大学教育学部准教授の上野秀人先生を講師として行われました。
 小泊地域から10人の参加があり、椅子やボールを使用したり、床でのストレッチ運動を取り入れた、実技を中心とした講義が行われました。

託児付の育児支援連続講座開催!(①9/6(土)ヒロロ3階駅前こどもの広場)

 平成26年9月6日(土)10:30~12:00に、ヒロロ3階の駅前こどもの広場イベントホールにて、託児付育児支援連続講座の第1回目が「育児や家庭で活かせるアロマ」という題目で、青森総合社会教育センターの家庭教育相談員の原田光子さんを講師として行われました。
 今回は、駅前こども広場の協力のもと、13名の方々が参加されました。
 この講座の中では、アロマテラピーの解説や精油の使用上の注意等のお話のあと、各自でお好みの香りを選んで、フレッシュナーを作ったり、グループ形式でのハンドマッサージなどの実践的な講座が行われ、参加者の皆さんは、アロマへの興味がより一層深まり、リラックス出来たようでした。帰りの際には、「マッサージの実践講座や講座で作ったスプレーを持ち帰れたことが嬉しかった。」との声がありました。

第1回弘前市公民館関係職員研修会開催

 平成26年7月18日(金)13:30~16:00、「コラボ弘大」2階セミナー室にて、「弘前市公民館関係職員研修会」の第1回目開催されました。最初に、弘前大学生涯学習教育研究センターによる藤田昇治先生の講演が行われ、ついで、富山大学地域連携推進機構生涯学習部門の藤田公子先生をコーディネーターとして、ワークショップが行われました。
 この中で、市内地区公民館や全国の公民館の活動の実践例などをもとに、4名ずつの3グループに分かれ、各公民館のSWOT分析(S:Strengths(強み)、W:Weaknesses(弱み)、O:Opportunities(機会)、T:Threats(脅威))を行いました。また、各グループでの話し合いをもとに、代表者が発表を行い、公民館全体の強み、弱み、機会、脅威となりうることを学びました。
 そして、社会教育・生涯学習の担当職員として必要とされる、専門的知識・技能の習得について学び、相互理解を深めました。

 

むつ市講演会「靑森県の縄文遺跡からみえてくること~縄文人の生活、そして世界遺産登録へ」②

 平成26年7月12日(土)14:00~15:45、むつ市立図書館のあすなろホールにて、むつ市講演会「青森県の縄文遺跡からみえてくること~縄文人の生活、そして世界遺産登録へ」の土曜日連続講座の第2回目が、弘前大学人文学部准教授の上條信彦先生を講師として、「縄文人の生活と交流」の題名で行われました。
 今回は、一般市民の方々の他に高校生等を含む46名が集まり、縄文人の生活と交流を通して、自ら居住する地域についての理解を深めました。

高校生のための学習講座⑦「日本の社会はどうなるのかー直面している様々な課題を考えるー」

 平成26年7月11日(金)17:30~19:00に、「日本の社会はどうなるのかー直面している様々な課題を考えるー」の題名で、弘前大学生涯学習教育研究センター准教授の藤田昇治先生を講師として、高校生のための学習講座の第7回目(最終回)が行われました。
 今回は、学生さんからの質問をフィリップボードに記入してもらい、これらの質問について、地域、経済、福祉に絞り、その直面している課題を、藤田先生が分かりやすく説明してくださいました。次回の高校生を対象講座をお楽しみに!