第1回地域おこし協力隊研修会

更新日:2017-05-31(水)
研修会
日 程 平成29年 6月 2日(金)
第一部 講演・座談会 13:00~14:30
 演題: 「なぜ協力隊が2年間で店舗兼住宅を建てられたのか」
 発表者:清水輝之氏(元青森市協力隊、起業家)
 演題:「じぇんこの話」
 発表者:園山 和徳氏(元佐井村協力隊、起業家)
第二部 ワークショップ 14:30~17:30
◎終了後、交流会
主 催 (主催)弘前大学生涯学習教育研究センター
(後援)弘前大学地域社会研究科・青森県 
会 場 弘前大学創立50周年記念会館2階岩木ホールA・B
対 象 地域おこし協力隊・自治体職員・地域の方・弘前大学教員・学生
参加費 無料
※ 交流会(会費3,000円)
内 容  弘前大学では『「地域志向」大学改革宣言』を掲げ、多様な地域の課題解決に貢献させていただきたいと考えております。特に、青森県内でも導入が進む地域おこし協力隊事業については、「新たな価値」を生み地域にブレークスルーをもたらす存在として注目しているところです。
 そこで、以上のプログラムで,地域おこし協力隊のみなさんやその受入自治体職員、今後、受入を検討している自治体職員のみなさんを対象とした研修・研究会を開催いたします。
問合せ

参加する時間帯(部)と人数を添え、5月26日(金)までに下記までお申し込みください。申込先:(E-mail) of-hirai@nifty.com (TEL) 090-4415-3537(担当:平井)