「第3回放課後の子どもの居場所づくりを考える研修会」

更新日:2018-11-20(火)
研修会
日 時 平成30年12月14日(金) 10:00~12:00
主 催 弘前大学生涯学習教育研究センター・弘前市 (後援)青森県
講 師

テーマ:「遊び(活動)」を通して子どもと地域をつなぐ
    ~人のやさしさ・あたたかさが味わえる児童館活動とは~
演 題:「児童館・放課後児童クラブの味方を増やそう」
     髙阪 麻子(愛知県児童総合センター)
<研究実践報告>「プレイワーク(遊びの援助)を深めていこう
        『めっちゃ動いて遊ぼう』の実践から」
発 表 者:弘前市北児童センター職員
コーディネーター:深作 拓郎氏(弘前大学生涯学習教育研究センター講師)

会 場 弘前市民文化交流館ホール
(弘前市駅前9-20 ヒロロ4階)
対 象 児童館の児童厚生員やなかよし会などの学童保育のスタッフ、
放課後子ども教室のスタッフ、希望する一般市民
定 員 80名
内 容

利用が増加している学童保育のなかよし会や児童館等のスタッフ等を対象とし、子ども達にとって居心地の良い居場所や環境がどのようなものかを学ぶ機会とします。今年度は児童館等に講師が出向く訪問型の講座を設定するなど、支援者がどのように子どもたちと関わるかを直接的に学ぶ機会も設けながら、コミュニテイワークの視点も学び、地域ぐるみで子どもを取り巻く環境の向上を目指します。

  チラシのダウンロードはこちら
問合せ 弘前市子育て支援課子育て戦略担当
TEL:0172-40-7038 /FAX:0172-39-7003