「人工心臓用血液ポンプ開発のための設計と評価」(2018年12月)

更新日:2018-12-23(日)
2018年12月23日(2018年12月30日午後7時再放送)
矢野 哲也先生(弘前大学大学院理工学研究科(理工学部機械科学科)
人工心臓といえばアンドロイド、という発想をするSFファンもいれば、医療小説を連想する人もいたりで、なかなかロマンいっぱいな言葉ですが、実際の使われ方はなかなかシビアな世界のことのようです。もともと工学系の領域と医学の領域は連携しながら新しい地平を切り開いてきたわけですが、今日のお話はまさに医療を工学から支援する取組について、です。