7/8(月) 第2回「青森市社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました

更新日:2019-07-11(木)

7月8日、前回に引き続き、青森市教育研修センターを会場に、公民館や市民センターの主事、生涯学習推進員などを対象とした「第2回 社会教育関係職員スキルアップ研修会」が開催されました。

本学大学院地域社会研究科の土井良浩准教授による「『地域づくり』と社会教育~市民センター・公民館にできる地域づくりを考えよう~」というテーマでの講義と演習が行われました。

1回目の講義で取り上げられた「公民館の本的な機能」をもとに、青森市の町会や市民活動団体への調査をベースに各地の事例なども用いながら、地域づくりの拠点として社会教育や公民館が果たせる役割について講話がありました。演習では、ワークシートを用いて「地域づくり」と今後との関わり、どう役割を果たしていくか、などの討議を繰り広げました。