「変形性膝関節症」

更新日:2020-02-06(木)
2020年2月9日(2020年2月16日 午後7時再放送)
山本祐司さん(弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座)
お年を召した方から「正座ができなくなって」という悩みを話されことがあります。年を取るとみんなそんな感じよ、膝も痛いし、と話が続くと、お寺や高齢の方が多く集まる施設に椅子が多くなったのも納得できる現象です。さてこの「正座ができない」「膝が痛くて歩けない」のは単なる「年のせい」なのか、病気なのか、ということになります。病気なら逆に高齢になってもきちんと正座したり普通に歩けたり、さらにはスポーツもできるんじゃないかと期待しちゃいますが、さてその結論は?