ロボットリハビリテーション

更新日:2020-12-02(水)
2020年11月1日(2020年11月8日 午後7時再放送)
津田  英一さん(弘前大学大学院医学研究科リハビリテーション医学講座  教授)
けがの治療をしたり、病気で身体が不自由になったりすると、リハビリ(リハビリテーション)をすることになります。普通に「リハビリしてくる」というとなにやら骨休めしにいくみたいに聞こえますが、実際のリハビリテーションはもちろん医療です。広い部屋で介助されつつ歩行器を使ったりするイメージなんですが、その実態は多くの人が受けているにもかかわらず意外に知られていません。今回は4回シリーズでリハビリテーションのいまをお届けします。