奄美と青森の深~い縁=笹森儀助と奄美方言

更新日:2021-03-24(水)
2021年3月21日(2021年4月4日 午後7時再放送)
新永 悠人さん(弘前大学人文社会科学部文化資源学コース 助教)
方言はいまや土地のシンボルであり誇りです。その代表のひとつが津軽弁だと津軽人は考えますが、琉球の人は違う考えを持っています。もちろん、津軽よりも広い範囲に島が散らばる琉球には、島ごとに方言があるんじゃないか、と考えて不思議はありません。でもその方言は日本のどこかを中心にして広がり転訛したしたものなんでしょうか。方言話者としてはそんな周辺論は受け入れたくありませんよね。そして言葉の違う北の国と南の国を結んだ冒険者が出現しました。