地形の年代と地熱開発の関係~山を観て温泉を掘り当てる!

更新日:2021-06-30(水)
2021年6月6日(2021年6月13日 午後7時再放送)
若狭幸さん(弘前大学地域戦略研究所新エネルギー研究部門 助教)
新聞には「石炭火力はもう終わり」と出ています。でも、風力や太陽光・太陽熱発電はお天気次第で作れる電力が全然違っちゃいます。産業用も含めて一定の電力が必要なときに、お天気悪いから足りません、では国全体が立ち行かなくなります。そこで、せめて一定の電力をコンスタントに発電できる仕組み=水力とか原子力とか=が必要です。今日のお話、地熱発電もそのひとつなんですが、いくつか課題があるんですよ。