血管とカテーテルのはなし

更新日:2021-08-31(火)
2021年8月29日(2021年9月5日 午後7時再放送)
 森脇健司(もりわき・たけし)さん(弘前大学大学院理工学研究科 准教授)
わたしたちが受ける医療は日進月歩で、あっという間に新しい効果的な治療方法が普通の治療方法になってきています。がんを効果的に治療する薬やロボットを使って遠く離れた医療センターから手術したり。これまで外から治療していた体の臓器や血管を、その内部から治療することさえ可能になりました。それを支えているのが高度な医療機器です。工学分野から高度医療を支える研究の一端をお話します。