青森市の講演会「子ども支援について考える③」

更新日:2010-09-30(木)

(この講座の開催日程はこちらから)

めっきり涼しくなり秋らしい天気になりましたが,皆さんいかがお過ごしでしょうか。社会連携課の嶋元です。

 9月22日(水),青森市福祉増進センターで,生涯学習教育研究センターと青森市健康福祉部こどもしあわせ課の共催事業「子ども支援について考える」連続講演会の3回目が開催されました。
 当センター講師の深作拓郎が「放課後の子どもたちへの今日的支援について考える」をテーマにワークショップを行いました。40名の受講生が8グループに 分かれてゲームやクイズで打ち解けたあと,「子どもが幸せになるために必要な物は何でしょう?」についていろいろな意見を出し合いました。


 講演に熱の入る深作先生


 ワークショップの様子


 たくさんの方がお集まりくださいました