「障害や病気を持つ子の親の思いから 医療と健康のあり方を考える」

更新日:2010-02-15(月)
津軽地域活性化シンポジウム
日 時 平成22年 2月15日(月) 18:30~20:00
主 催 弘前大学生涯学習教育研究センター
講 師 北宮 千秋(保健学研究科 講師)
会 場 主会場(八戸):弘前大学八戸サテライト
(八戸市堀端町2-3 八戸商工会館1階)
副会場(弘前):弘前大学地域共同研究センター セミナー室
(弘前市文京町3 コラボレーションセンター 2階)
対 象 教育関係者・一般  定員30名
参加費 無料
内 容 障害やさまざまな疾患を抱える子どもを支える親たちが今何を望んでいるのか、地域の住民や行政などとの連携をもとに医療や健康のあり方について考えていきましょう。
 弘前会場では、インターネットを介して、八戸会場での講演をリアルタイムで受信します。
お申込み
問い合わせ
弘前大学生涯学習教育研究センター
TEL・FAX 0172-39-3146
ダウンロード チラシのダウンロードはこちら