「今、アフリカが注目される」

更新日:2010-12-04(土)
公開講座
日 時 平成22年12月4日(土)・11日(土)・18日(土) 13:30~15:30
主 催 弘前大学生涯学習教育研究センター
講 師  12月4日 
アフリカの農業は今…
杉山 祐子(人文学部 教授)
12月11日 
アフリカの遊牧民に学ぶ
曽我 亨(人文学部 教授)
12月18日 
フランスによるアフリカ植民地支配の光と陰
ジャンソン・ミッシェル(人文学部 講師)
会 場 弘前大学八戸サテライト(八戸市堀端町2-3 八戸商工会館1階)
対 象 一般  定員50名
参加費 3,000円
内 容 現在急速に経済成長を遂げており、レア・メタルや鉱物資源の埋蔵量が多いことでも注目されているアフリカ。広いアフリカの中で、農業や牧畜を営む人々の生活や文化、そして植民地支配の歴史などについて理解を深めましょう。
その他 あおもり県民カレッジ単位認定講座
(学習分野:学術・教養。各講演2単位ずつ、合わせて4単位の取得が可能です)
お申込み
問い合わせ
弘前大学生涯学習教育研究センター 
TEL・FAX 0172-39-3146
ダウンロード チラシのダウンロードはこちら