高校生のための学習講座⑤ 「宇宙の謎に迫る」

更新日:2014-06-27(金)

 弘前大学総合教育棟309号室において、高校生のための学習講座は、「宇宙の謎に迫る」の題名で、弘前大学大学院理工学研究科教授の葛西真寿先生を講師として、平成26年6月27日(金)17:30~19:00に行われました。
 「はやぶさが行って帰ってきたのは「3億kmの彼方」」といった話題から始まり、「ケプラーの法則」のことなどを高校生に分かりやすく、説明してくださいました。また、巨大惑星である木星の場面では「Jupiter」の曲を取り入れたりして、和ませてくれました。
 90分にもおよぶ葛西先生のパワーポイントの映像に、高校生の皆さんは釘付けとなっていました。 

 アンケートには、「UMA=地球外生命体はいるのか」、「ブラックホールに吸収された物質はどうなるのだろうか」、「星はどのように作られるのか」などがありました。
 葛西先生は、「まだ宇宙について解明されていないことは多い。文献を読むことや研究することを通して、自分自身で解き明かしていくことができる分野である。」ということを話されていました。