第25回「東北の社会教育研究集会」

更新日:2014-09-26(金)
研究集会
日 時 平成26年11月 8日(土) 13:00~ 
平成26年11月 9日(日) ~12:00
主 催・共 催・後 援 (主 催)「東北の社会教育研究集会」実行委員会・(共 催)弘前大学生涯学習教育研究センター・(後 援)青森県教育委員会、秋田県教育委員会、岩手県教育委員会)、(申請予定)宮城県教育委員会、山形県教育委員会、福島県教育委員会 
日 程 1日目 11月 8日(土)
13:10~13:25開会行事
13:30~16:30シンポジウム「青森県の社会教育の今を問う」
コーディネーター 弘前大学教育学部 松本 大さん
・青森県の社会教育行政の現状と課題
青森県教育庁生涯学習課 統括推進監 渡部靖之さん
・弘前大学生涯学習教育研究センターと大学地域貢献のこれから
弘前大学生涯学習教育研究センター長 曽我 亨さん
・大学と連携した社会教育事業の展開
佐井村教育委員会派遣社会教育主事  藤井 健さん
・わが町の魅力発見への取り組み~「大鰐元気隊と元気隊キッズ」の活動
プロジェクトおおわに事業協同組合専務理事 八木橋綱三さん
16:30~17:00会場移動
18:00~20:00交流会 不二やホテル
2日目 11月 9日(日)
朝食後、弘前大学へ移動
10:00~11:50 第55回社会教育研究集会東北岩手集会へ向けて
・話題提供 東北大学大学院教育学研究科 准教授 石井山竜平さん
・第55回社会教育研究集会東北岩手集会実行委員会発足式
11:50~12:00閉会行事
※ 1日目のシンポジウムは、弘前大学生涯学習教育研究センターの事業として一般へ公開します。
※ 1日目の大学からホテルへの移動、2日目のホテルから大学への移動は、送迎バスをご利用ください。
会 場 会場:弘前大学創立50周年記念会館(青森県弘前市文京町1)
宿泊・交流会:大鰐温泉不二やホテル
対 象  家庭教育・学校教育・社会教育・生涯学習に関心を持つ、あるいは実際に関わりを持っている住民・社会教育関係者・研究者・学生・院生など
参加費 参加費 :一般1,000円、大学生・大学院生 500円
交流会費:一般5,000円、大学生・大学院生3,000円
宿泊費 :一般6,000円、大学生・大学院生4,500円
内 容  「東北の社会教育研究集会」は、家庭教育・学校教育・社会教育・生涯学習に関心を持つ、あるいは実際に関わりを持っている住民・社会教育関係者・研究者・学生・院生などが集い、情報交換や交流を深めることを通して、今後の社会教育・生涯学習の発展に寄与することを目的として毎年開催しております。
 今年度は青森県弘前市と大鰐町を会場に開催いたします。本州最北端である本県の地域事情を踏まえた社会教育実践の展望と課題について、行政(県・市町村)・市民・大学開放の視点から検討していきます。
 また、次年度(2015年8月)岩手県盛岡市にて開催予定の「第55回社会教育研究全国集会を鑑み、2日目は全国集会の方向性についての議論と実行委員会の発足式を行います。
  チラシのダウンロードはこちら
問合せ 参加用紙にご記入の上、10月30日(木)までに、E-mailまたはFAX等で下記までお申し込みください。
弘前大学生涯学習教育研究センター深作研究室
MAIL:takurou@cc.hirosaki-u.ac.jp
TEL/FAX:0172-39ー3147