「社会教育関係職員ゼミナールM&D」

更新日:2015-05-19(火)

 

研修会  
日 時 ①平成27年 5月27日(水) 15:00~17:00
 「「市民参加」「地域参加」を社会教育の観点から考え直そう」
②平成27年 6月24日(水) 15:00~17:00
 「社会教育・公民館事業におけるチラシづくりのコツ、お教えします」
③平成27年10月29日(木) 15:00~17:00
 「地域づくりの拠点としての公民館 島根県の取り組みを事例に」
④平成27年11月26日(木) 15:00~17:00
 「大学生×社会教育×地域の社会教育事業-佐井村と弘大のコラボを例に-」
主 催 弘前大学生涯学習教育研究センター
講師 ■①佐藤 三三(弘前大学名誉教授)
■②佐藤 光輝(弘前大学教育学部 准教授)
■③野口 拓郎(弘前大学COC推進室 助教)
■④深作 拓郎(弘前大学生涯学習教育研究センター 講師)
  佐井村担当者、弘前大学学生、教員研究会「らぶちる」学生 
  ※ コーディネーター:深作 拓郎、野口 拓郎
会 場 弘前大学生涯学習教育研究センター多目的室
(弘前市文京町3番地 コラボ弘大4階)
対 象 教育委員会や社会教育施設等に勤務する職員、社会教育委員、公民館運営審議会委員等 15名
参加費 第1部(ゼミナール):参加無料
第2部(Drinking:交流会):飲食代は各自負担
※ 毎回講座修了後、18時頃から第2部(Drinking:交流会)を開催します。
内 容  社会教育に関わる政策施策の動向、地域課題や住民の学習ニーズを把握し、社会教育事業に反映できるようにすることを目指したゼミナール形式の学習会です。前半は講師を交えたゼミナール形式の学習(Meeting)、後半は飲食をしながらの議論のつづき(Drinking:交流会)の2部として開催し、自治体間を超えた職員間・大学間のネットワークづくりをも目指します。
  チラシのダウンロードはこちら
問合せ 弘前大学生涯学習教育研究センター
TEL/FAX 0172-39-3146
E-Mail:sgcenter@hirosaki-u.ac.jp
締切日:各回、前の週の木曜日