「子どもの育ちを考えるゼミナール」第1回目を開講しました。

更新日:2015-06-11(木)

 平成27年6月10日(水)18:30~20:30(毎月第2水曜日 全6回)、弘前大学生涯学習教育研究センター多目的室にて、「子どもの育ちを考えるゼミナール」が、生涯学習教育研究センター講師の深作拓郎氏により、第1回目が行われました。
 今回は、子どもの育ちに深い関心をお持ちの13名の方が参加されました。初めて参加された方も多く、自己紹介の段階からゼミに参加する意気込みを聞くことができました。全6回にわたって、「地域」と「遊び」をキーワードに、いくつかの文献資料に基づいて、子どもの成育環境について的確に捉えながら、自由に意見を交えて相互学習を深めていきます。