「社会教育関係職員ゼミナールM&D」第2回目を開講しました。

更新日:2015-06-26(金)

 平成27年6月24日(水)15:00~17:00、弘前大学生涯学習教育研究センター多目的室にて、「社会教育関係職員ゼミナールM&D」の第2回目が、弘前大学教育学部准教授の佐藤光輝氏により、第1部ゼミナール(Meeting)が「社会教育・公民館事業におけるチラシづくりのコツ、お教えします」を演題に行われました。。
 今回は、教育委員会や社会教育施設等に勤務されている方々が5名参加され、チラシづくりのコツについて佐藤氏からお話を聞くことができました。配色については、ポスターなど掲示物などは目につきやすいのでシンプルさが必要あること、チラシなどの配布物についても何色も使用するのではなく同系色にすることや濃淡を使うことなどを、受講生が実際に作成したチラシや広報誌をみながら、丁寧に説明してくださいました。第2部の交流会(Drinking)は、会場を別に移動し、佐藤氏、本センターの深作氏とともに談話を行いました。