中泊中央公民館で「自分史を作ってみよう」(全6回)第1回目が開催されました。

更新日:2015-07-10(金)

 平成27年7月4日(土)9:30~11:30、中泊中央公民館にて、「自分史を作ってみよう」(全6回)は、弘前大学教育学部講師の松本大氏により、第1回目が行われました。
 本講座は、2名の男性と1名の女性の方が参加されました。 最初は参加者、職員、大学生の自己紹介やオリエンテーションを行い、次に自分史について松本氏より説明を受けました。参加者は説明を聞いていて、不安そうにしていましたが自分について「語り」、話が詰まったときは周りの職員、大学生、松本先生が合いの手をいれ、楽しい雰囲気作りを行うということを約束したら、ホッとしたような感じになりました。それでも、表情には硬さが見られますが、中泊中央公民館では初めての講座になりますので、少人数ではありますが、参加者共々楽しく回を重ねるごとに充実したものにしていき、素敵な自分史をつくってもらいたいと思っています。