「第1回弘前市公民館関係職員研修会」を実施しました。

更新日:2015-07-28(火)

 平成27年7月17日(金)13:30~16:00、弘前大学総合教育棟2階大会議室にて、「第1回弘前市公民館関係職員研修会」は、「今、公民館職員に求められること」の演題にて、弘前大学生涯学習教育研究センター准教授の藤田昇治氏と富山大学地域連携推進機構生涯学習部門教授の藤田公仁子氏を講師として、講演とワークショップが開催されました。
 今回は、公民館職員、生涯学習担当職員、社会教育委員などの16人の参加がありました。参加者の方からは、「連携がとても大切だと思いました。職員側は常に学び、吸収することが大切なんだということを再認識しました」、「他の公民館職員と交流ができて良かった。地区公民館で抱えている問題を皆で共有し、話し合うことができました。」、「課題がはっきり見えたような気がします。1人でも公民館に足を運んでもらえるようなやり方をぼんやり考えていたのですが、実行できる方向にもっていけそうに思いました。」等の声をいただきました 。