三沢市公開講座「文化ボランティアの育成をめざして」 第1回目を開催しました。

更新日:2015-12-28(月)

 平成27年10月2日(金)18:30~20:00に、三沢市公開講座「文化ボランティアの育成をめざして」は、三沢市公会堂3階第8・9集会室において、「社会参加の意義について-ボランティア活動のすすめ-」を演題に、弘前大学生涯学習教育研究センターの藤田昇治氏を講師として行われ、21人が参加されました。
 この講座では、ボランティア活動の捉え直しとして、災害救援と復興支援、福祉領域の活動、観光ボランティア、遺跡やミュージアムボランティア等について話されました。
 参加者の方からは、「三沢市をより広く理解し、市民としての自覚を深めたい」、「ボランティア活動を継続すること、交流することの楽しさ、挑戦することが大事である」「三沢市、野口貝塚について、くわしく知りたいし、現場も見学したい」等の声をいただきました。